www.densho55.com

www.densho55.com




ダイソン DC74 モーターヘッド コンプリート(6つのお掃除ツール付) | Dyson Fluffy サイクロン式 コードレス掃除機 [DC74MC] ニッケル/アイロン 人気定番,お買い得

ダイソン DC74 モーターヘッド コンプリート(6つのお掃除ツール付) | Dyson Fluffy サイクロン式 コードレス掃除機 [DC74MC] ニッケル/アイロン 人気定番,お買い得
ダイソン デジタルモーター V6搭載

DC74 モーターヘッド コンプリート

大きなゴミから小さなゴミまで、
最も多くのゴミを同時に吸い取ります。*

  • 2年間のメーカー保証
  • 日本全国送料無料
  • メーカー公式ストア

ダイソンの掃除機の違い

従来のクリーナーヘッドを根底から見直し、革新的なクリーナーヘッドを開発しました。大きなゴミと小さなゴミを同時に吸い取ります。

従来型の掃除機では大きなゴミと小さなゴミを同時に取り除くことができません。大きなゴミを取り除く一方で小さなゴミを取り残してしまうか、小さなゴミを取り除く一方で大きなゴミを押し出してしまいます。

ダイソンの新しいクリーナーヘッドは違います。大きなゴミから小さなゴミまで同時に吸い取ることが可能です。

ダイソンのコードレスクリーナーは
他のどの掃除機よりも確実に
ゴミを吸い取ります。*¹

ダイソンのコードレスクリーナーはダイソン デジタルモーター V6、2 Tier Radial™(ティアーラジアル)サイクロン、カーボンファイバーブラシ搭載のモーターヘッドを搭載しています。これらの特許技術は、他では真似をすることができません。よってダイソンのコードレスクリーナーはコード付き掃除機を含む他のどの掃除機よりも最も多くのゴミを吸い取ります。

コードレス掃除機は吸い取る力が弱く、
使っているうちにさらに低下します。
ダイソンの掃除機はお掃除をしている間、
高い集じん性能が変わりません。

コードレス掃除機の中には長い運転時間を訴求しているものがあります。しかし、モーターのパワーが弱いため、吸い取る力は低く、非効率なサイクロンとバッテリーの消耗によってさらにその性能は低下します。実際に、掃除が終わる頃には90%以上もの吸い取る力が失われることがあります。*²

ダイソンのエンジニアは、日本の家庭で行われた377回のお掃除のデータを分析しました。その結果、20分以内に全てのお掃除が完了している割合が約90%であると確認されました。*³

幅広い用途にご使用いただけます

床、天井など、さまざまな場所に
使いやすい設計

重心をグリップ近くに置いた、扱いやすい構造。重心を手元に置くことで掃除機の先端が軽くなり、高い場所や家具の下を自在に掃除できます。

ベッドや布団のお掃除に。
ハンディクリーナーとしても 使えます。

ベッドや布団のお掃除を初め、狭い隙間や階段、車のお掃除に便利なお掃除ツールを、直接本体に装着できます。

変わらない高い吸引力で、
フトンやマットレスから
ダニのフンやヒトの皮膚を
取り除きます。

ダイソンには、テクノロジー開発チームをサポートするための微生物研究所があります。その研究者たちは、ダニの習性やアレルゲンの発生過程を研究するため、ダニを飼育しています。彼らはこの研究成果を通して、ベッドや布団に潜むアレルゲンを取り除くことができるクリーナ-の開発に深く関わりました。

ダイソンの車内クリーニング
のテクノロジー

強い吸引力、軽量なデザイン、各種の付属ツールを組み合わせて、自動車内のホコリとゴミを取り除きます。

※上記はご使用時のイメージです。DC74 モーターヘッド コンプリートの製品カラーはニッケル/アイロンです。

家中のお掃除に便利なツール

ミニモーターヘッド

ナイロンブラシが、ベッド、布団、ソファなどに入り込んだ髪の毛やゴミを掻き取り、ホコリやアレルゲンを取り除きます。

コンビネーションノズル

先端にブラシがあり、用途によってブラシを出したりひっこめたりして使用できます。

隙間ノズル

狭い隙間や届きにくい場所のお掃除に便利です。

フトンツール

布団やマットレスからホコリやアレルゲンを取り除くのに最適なツールです。

延長ホース

伸ばして曲げることができ、
届きにくい場所のお掃除に便利です。

ハードブラシ

硬いブラシが頑固な汚れを
掻き取ります。

収納用ブラケット

本体やツールの収納を容易にします。

ダイソンのテクノロジー

わずかな力でスムーズに前に進む
クリーナーヘッド

あらゆる床面で、スムーズな操作が可能なソフトローラー。従来モデルに比べさらに軽い取り回しを実現。

ソフトローラークリーナーヘッドが
大きなゴミを捕らえます。

ローラーは柔らかいナイロンフェルトで覆われています。ナイロンの繊維が床面との密閉性を保ちながら大きなゴミを巻き込み、クリーナヘッドの下へと滑り込ませて、吸い取ります。

ダイソン デジタルモーター V6

ダイソンのコードレスクリーナーはダイソン デジタルモーター V6を搭載しています。前モデルのモーターよりもパワフルな350Wの出力により、変わらない高い吸引力を実現しました。デジタル方式でコントロールされたモーター毎分最大110,000回転し、パワフルな吸引力を生み出します。小型で軽量なため、手元に搭載することにより重力を上に置き使い易さを実現しました。

2 Tier Radial™(ティアーラジアル)サイクロン

ダイソンはキャニスター型掃除機と同様に、コードレスクリーナーにも、ダイソンの特許技術であるサイクロンテクノロジーを採用。強力な遠心力がゴミやホコリを空気から分離。ゴミはクリアビンに集められます。

内部にある15個のサイクロンが同時に機能することで、風量を強め、微細なゴミを捕らえます。

トリガー式により、運転時間を
無駄にすることがありません。

コードレス掃除機の中には長い運転時間を持つものがありますが、実際は吸い取る力が弱く、きちんと掃除することができません。ダイソンのコードレスクリーナーはダイソン デジタルモーターV6を搭載。変わらない高い吸引力が続き、短い時間できちんと掃除をすることが可能です。

日本の家庭で行われている掃除の約9割は、
20分以下で完了しています。

トリガー式の掃除機ではバッテリーを有効に使用しているため、1回の掃除の約90%が、20分間以内の運転時間で完了することができています。

調査対象者の平均敷地面積は約100㎡。全国の平均は94.13㎡。

(出展:平成20年住宅・土地統計調査結果)
計測器をつけたトリガー式掃除機を1ヶ月間使用してもらい、掃除機を止めている時間が30分以内のものを1回の「掃除」として集計。
2012年1月~5月の期間中に日本で行った合計1227回の掃除機会の統計に基づく。

DC74の仕様

簡単で清潔な
ゴミ捨て

片手でボタンを押すだけでゴミを捨てることができます。

変わらない吸引力

ダイソンのコードレスクリーナーには安定したパワー供給ができるバッテリーが搭載。

メーカー2年保証

全ての掃除機は2年間の
メーカー保証付きです。

強モード

より吸引力が必要なときには6分間の強モードが選択可能です。

同梱されているもの

DC74 モーターヘッド コンプリート

ミニモーターヘッド

収納用ブラケット

隙間ノズル

ハードブラシ

延長ホース

フトンツール

コンビネーションブラシ

DC74 モーターヘッド コンプリート 製品仕様

搭載サイクロンテクノロジー2 Tier Radial™(ティアーラジアル) サイクロンテクノロジー
モーター種類 ダイソン デジタルモーター V6搭載
クリーナーヘッドソフトローラークリーナーヘッド
ミニモーターヘッド"
フィルター推奨お手入れ時期プレモーターフィルター/1ヶ月に1度を目安
充電池ニッケルマンガンコバルトバッテリー
充電時間3時間半
使用時間20分間
(モーター駆動のヘッドで16分間、
強モードで6分間の使用が可能。)
ニッケル/アイロン
本体サイズ(幅×奥行き×高さ)127 x 315 x 208 mm(バッテリー含む)
収納サイズ(幅×奥行き×高さ)250 x 1207 x 208 mm(バッテリー、パイプ、クリーナーヘッド含む)
本体質量1.22kg
製品重量(標準ヘッド、バッテリー等含む)2.30kg

*IEC規格 60312-1 5.1, 5.2, 5.3に準拠した、独立第三者機関IBR(英国)による試験。大きなゴミの試験は、ASTM F2607-08を一部修正した規格に基づく。国内の掃除機売上げ上位6社の、売上げ上位のプレミアム掃除機(平均5万円以上。2013年12月時点。独立調査会社のデータに基づく)を対象に実施。4種類の床から取り除かれたゴミの平均。実際の使用状況により異なる場合がございます。

IEC(国際電気標準会議)規格 60312-1 5.1, 5.2, 5.3に準拠した、独立第三者機関IBR(英国)による試験。国内の掃除機売上げ上位6社の、売上げ上位のプレミアム掃除機(平均価格5万円以上。2013年12月時点。独立調査会社のデータに基づく)を対象に実施。4種類の床から取り除かれたゴミの平均。実際の使用状況により異なる場合がございます。

スティック型コードレス掃除機の売上上位機種の試験結果(2013年7月時点)。それぞれの最も運転時間の長いモードを使用。フローリング・その溝・カーペット・畳における集じん性能の平均値。
バッテリーの持続性とゴミの吸引による吸引性能の変化も反映された結果。IEC(国際電気標準会議)規格60312-1.1に準拠した自社試験。中間値と最終値はそれぞれの製品の運転時間に基づく。

2012年1月~同5月までに日本の家庭で行った調査。自社のコード付き掃除機を使い、のべ377回の掃除機会の統計に基づく。

メディアレビュー